2016/11/24

Galay Note 5のブラウザアプリ(SBrowser)のクラッシュ対策


Last Update : 25/Nov/2016

韓国版のGalay Note 5(SM-N920S、SKテレコム版)のファームウェアをアップデイトしたところ、ブラウザアプリ(SBrowser)が特定の状況下で必ずクラッシュするようになりましたので、ブラウザアプリだけ旧バージョンに挿し替えて対策してみました。root化必須です。

[問題のあるファームウェアとブラウザアプリのバージョン]

ファームウェア:PDA:PJ3 / CSC:PJ3 / PHONE:PI1
ブラウザアプリ(SBrowser): 4.2.20-3

[不具合内容]

各種会員制サイトでIDとパスワードを入力してログインボタンを押すとブラウザアプリがクラッシュします。(「停止しました」と警告が出てブラウザアプリが終了します。)

稀に、ブラウザを再起動するとログイン出来ているケースもありますが、殆どの場合、何度やってもログイン出来ません。

実際にブラウザがクラッシュしてログイン出来なかったのは下記サイトです。(試したサイト全てでクラッシュしました。再現率100%です。)

・ブラウザのGoogleアカウントへのログイン
・Facebook
・Gmarket
・Konest
・mixi
・Twitter
・WELBOX

[対策]

旧バージョンのブラウザアプリ(下記)をダウンロードして、ESファイルエクスプローラを使用してシステムファイル(/system/SBrowser_4.2/SBrowser_4.2.apk)を差替えました。

Samsung Galaxy Note 5 by ksr007
https://www.androidfilehost.com/?w=files&flid=68755
SBrowser_4.2.apk (4.2.00-39)

↓11/25追記(下記4.2.00-93も正常に動作します。)
Samsung Internet for Android 4.2.00-93
http://www.apkmirror.com/apk/samsung-electronics-co-ltd/samsung-internet-for-android/samsung-internet-for-android-4-2-00-93-release/
com.sec.android.app.sbrowser_4.2.00-93-420093040_minAPI19(armeabi-v7a)(nodpi)_apkmirror.com.apk(ダウンロード後にSBrowser_4.2.apkにリネームしてください。)

(参考)ESファイルエクスプローラー
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.estrongs.android.pop

差替えた後にプロパティを書き換えるのを忘れないようにしてください。(下記の様に設定してください。)


[備考]

当方の環境では、root化やsuhide導入の影響で/system/に十分な空きスペースがなく、ブラウザアプリの差替えが出来ませんでしたので、下記ファイルを削除して空きスペースを増やしました。

/system/app/Chrome/Chrome.apk

念のためChromeアプリはバックアップしておきましたが、ChromeはユーザアプリとしてPlayストアから再インストール出来ますので心配ありません。

(参考1)suhideを使用してroot化済端末でrootチェックアプリを使う
http://galaxy-shw-m110s.blogspot.kr/2016/11/suhiderootroot.html

(参考2)各アプリのおおよそのサイズ

・SBrowser_4.2.apk (4.2.20-3) : 51.85MB
・SBrowser_4.2.apk (4.2.00-39) :51.17MB
・Chrome.apk : 56.46MB




2016/11/23

Galaxy Note 5のカスタマイズまとめ


Last Update : 24/Nov/2016

韓国版Galaxy Note 5(SM-N920S、SKテレコム版)のカスタマイズのまとめです。

■root化とrootチェックアプリ対策

suhideを使用してroot化済端末でrootチェックアプリを使う
http://galaxy-shw-m110s.blogspot.kr/2016/11/suhiderootroot.html

■不要なアプリの無効化

Galaxy Note 5でroot化前の標準状態で削除や無効化したプリインストールアプリ
http://galaxy-shw-m110s.blogspot.kr/2015/10/galaxy-note-5root.html

■不要なシステムアプリの無効化とカメラの無音化

Galaxy Note 5の不要なプリインストールアプリをスクリプトで一括無効化
http://galaxy-shw-m110s.blogspot.kr/2015/10/galaxy-note-5_22.html

■追加インストールしたアプリ

追加インストールしたアプリ
http://galaxy-shw-m110s.blogspot.kr/2010/11/home.html

■不要アプリの休止

常にバックグラウンドで起動してRAMやバッテリーを消費しているアプリをGreenifyで休止
http://galaxy-shw-m110s.blogspot.kr/2013/11/greenify.html

■不要なバックグラウンド通信を制限

モバイルデータ使用時のバックグラウンドでの通信を制限しているアプリ
http://galaxy-shw-m110s.blogspot.kr/2015/09/blog-post.html

■ホーム画面の設定

Galaxy Note 5のホーム画面
http://galaxy-shw-m110s.blogspot.kr/2015/09/galaxy-note-5.html

■ブラウザの不具合対策(ファームウェア番号 : PJ3)

Galay Note 5のブラウザアプリ(SBrowser)のクラッシュ対策
http://galaxy-shw-m110s.blogspot.kr/2016/11/galay-note-5sbrowser.html




2016/11/17

Taskerで作成したショートカットやランチャー(2016年11月版)


使用頻度の高い設定メニューやアプリの起動用に、Taskerでショートカットアプリやランチャーを作成して使用しています。


Tasker
https://play.google.com/store/apps/details?id=net.dinglisch.android.taskerm

1) 設定メニューを呼び出すだけのショートカット

TaskerのTask登録で[App][Launch APP]で表示されたアプリ一覧から選択します。

アプリ一覧にシステムファイルを表示する為に、アプリ一覧画面の右下のAllをクリックして有効にしてください。



1-1) アカウント
[App][Launch APP]で[アカウント]を選択

1-2) アプリケーション管理
[App][Launch APP]で[アプリケーション管理]を選択

1-3) データ使用量
[App][Launch APP]で[データ使用量]を選択

1-4) Wi-Fi
[App][Launch APP]で[Wi-Fi]を選択

1-5) 開発者向けオプション
[App][Launch APP]で[設定](どれでも可)を長押し
Settings$DevelopmentSettingsActivity(開発者向けオプション)を選択

1-6) バッテリーの使用量
[App][Launch APP]で[設定](どれでも可)を長押し
Settings$PowerUsageSummaryActivity(バッテリーの使用量)を選択

1-7) RAM
[App][Launch APP]で[設定](どれでも可)を長押し
Settings$MemorySettingsActivity(RAM)を選択

2) Google クイック検索へのショートカット

クイック検索起動時に入力欄にフォーカスされていないためキーボードが出てこなかったり、入力欄をタップすると入力欄が上方に移動するという謎仕様を回避するために、ショートカットを作成しています。

Googleのクイック検索ツールの謎仕様の回避方法
http://galaxy-shw-m110s.blogspot.kr/2015/09/google.html

3) CACHATTO Launcher 3

CACHATTO使用時にはUSBデバッグをOffにしなければなりませんので、下記を自動化する簡単なランチャーを作成しています。

・開発者オプションメニューを開く
・4秒後にCACHATTOを起動する

Tasker PluginのSecure Settingsがsystemless modeのSuperSUに対応していないので、USBデバッグのOn/Offは手動です。



4) SKT Hidden Menuへのショートカット

SKテレコムのHidden Menu(キャリヤ毎の設定用の隠しメニュー)に入るためのショートカットです。

海外でSIMを差し換えた際のNetwork Settingの変更等に使用しています。

Galaxy Note 5(SM-N920S、韓国SKテレコム版)のHidden Menu
http://galaxy-shw-m110s.blogspot.kr/2015/09/galaxy-note-5sm-n920sskhidden-menu.html

5) 不要なシステムファイルを一括で削除するスクリプト

ファームウェアの更新後やROM焼き後に、スクリプトを使用して、不要なシステムファイルを一括で削除しています。

Galaxy Note 5の不要なプリインストールアプリをスクリプトで一括無効化
http://galaxy-shw-m110s.blogspot.kr/2015/10/galaxy-note-5_22.html

6) Running Record

ジョギングの距離やタイム、体重を記録しているスプレッドシート(クラウドに保存)をワンクリックで呼び出すショートカットです。

Googleスプレッドシートのランニング記録用シートをTaskerで作成したショートカットから呼び出す
http://galaxy-shw-m110s.blogspot.kr/2014/08/googletasker.html




2016/11/15

suhideを使用してroot化済端末でrootチェックアプリを使う


suhideを使ってrootチェックを回避する方法です。(systemless modeでroot化するところから書きます。)

韓国版Galaxy Note 5(SM-N920S、SKテレコム版)のファームウェアをアップデイト(PH3=>PJ3、共に6.0.1)したところ、Note 5用のxposed(xposed-v86.0-sdk23-arm64-custom-build-by-wanam-20160709.zip)が使えなくなりました。

従来は、rootチェックを回避するために"xposed + RootCloak"を使っていたのですが、代替として、SuperSUの作者のChainfire氏が作成したsuhideを使うことにしました。

注1) Android 6.0以降が必須です。

注2) SuperSUをsystemless modeで使うので、Tasker Plug inのSecure Settings等systemless modeに未対応のアプリは使えなくなります。

参考) PJ3にxposedを焼くとブートループになります。ブートループになったら、「ボリュームUP+ボリュームDown+電源」長押しで電源を切り、「ボリュームDown+ホーム+電源」長押しでダウンロードモードに入り、OdinからStock ROMを焼き直します。

[準備する物]

a) suhide

[2016.10.10] suhide v0.55 [EXPERIMENTAL/UNSUPPORTED]
http://forum.xda-developers.com/apps/supersu/suhide-t3450396
suhide-v0.55.zip
suhide-rm-v0.51.zip<=suhideアンインストール用のZIP

suhideにはGUIがありませが、簡単なGUIを提供するアプリが3rd Partyから出ています。

suhide GUI
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.loserskater.suhidegui

b) SuperSU

[BETA][2016.11.03] SuperSU v2.78 SR3
http://forum.xda-developers.com/apps/supersu/2014-09-02-supersu-v2-05-t2868133
SR3-SuperSU-v2.78-SR3-20161103171345.zip

SuperSUは2.78 SR1以降を使う必要があります。

c) TWRP(カスタムリカバリー)

TWRP 3.0.2-0 TeamWin Recovery Project 4/5
http://forum.xda-developers.com/note5/orig-development/twrp-2-8-7-0-official-t3195262
https://twrp.me/devices/samsunggalaxynote5.html
twrp-3.0.2-0-noblelteskt.img.tar

TWRPは3.0.2以降が必要です。機種やOSのバージョンに合ったものを使ってください。

d) Odin(PC側)

Odin
http://odindownloadxda.com/
Odin3_v3.12.3.zip

[手順(含再root化)]

注)Odinからカスタムリカバリー等を焼くとKNOXが無効になります。端末の修理等でも不利益を被る事があります。自己責任でお願いします。

1) 端末のOEMロックを解除し、USBデバッグを有効にしておきます。設定は開発者向けオプションから行います。開発者向けオプションは[設定][端末情報][ソフトウェア情報]の[ビルド番号]を連打すると有効になります。

2) 端末に下記をコピーしておきます。

SR3-SuperSU-v2.78-SR3-20161103171345.zip
suhide-v0.55.zip
suhide-rm-v0.51.zip

3) 端末の電源を切り、「ボリュームDown+ホーム+電源」長押しでダウンロードモードに入り、端末とPCをUSBケーブルで繋ぎます。

4) OdinのPDAに下記をセットして焼きます。

twrp-3.0.2-0-noblelteskt.img.tar

5) 端末の電源を切り、「ボリュームup+ホーム+電源」長押しでカスタムリカバリーを起動し、下記を焼きます。

SR3-SuperSU-v2.78-SR3-20161103171345.zip
suhide-v0.55.zip

6) 必要に応じて、Busyboxをインストールします。(suhideを使用するだけなら不要。)

Busybox
https://play.google.com/store/apps/details?id=stericson.busybox

7) 端末を再起動したら、Playストアからsuhide GUIをインストールします。

8) suhide GUIを起動し、rootチェックを回避したいアプリを選択します。アプリの選択はUIDかProcess Nameの何れかから行います。


注)suhideをアンインストールしたい場合は、リカバリーからsuhide-rm-v0.51.zipを焼きます。




Galaxy Note 5(SM-N920S)ファームウェアアップデイト(PH3=>PJ3)


韓国版Galaxy Note 5(SM-N920S、SKテレコム版)のファームウェアのアップデイトが配布されました。

更新内容は以下との事です。(機械翻訳)

・アイコンの形と色をシンプルでスムーズに改善、アイコン間の一貫性を強化
・画面の光を調節することができるブルーライトフィルター機能を提供
・スマートマネージャーの機能強化(「デバイス管理」でウィジェット名称変更)
・ゲームランチャー適用

旧バージョン:PDA:PH3 / CSC:PH3 / PHONE:PH1
新バージョン:PDA:PJ3 / CSC:PJ3 / PHONE:PI1


アップデイト後に、アップデイト前に使用していたNote 5用のxposed(xposed-v86.0-sdk23-arm64-custom-build-by-wanam-20160709.zip)を焼くと、ブートループになってしまいます。

ブートループになったら、「ボリュームUP+ボリュームDown+電源」長押しで電源を切り、「ボリュームDown+ホーム+電源」長押しでダウンロードモードに入り、OdinからStock ROMを焼き直せば元に戻ります。

従来は、rootチェックを回避するために"xposed + RootCloak"を使っていたのですが、代替として、SuperSUの作者のChainfire氏が作成しているsuhideを使うことにしました。

しかし、suhideを使う場合はSuperSUをsystemless modeで使うことになりますので、Tasker Plug inのSecure Settings等のsystemless modeに未対応のアプリは使えなくなります。

その為、Taskerで作った自作アプリを作り直す等、少し手間が掛かりました。

更新後に以下のカスタマイズを行いました。

■root化とrootチェックアプリ対策

suhideを使用してroot化済端末でrootチェックアプリを使う
http://galaxy-shw-m110s.blogspot.kr/2016/11/suhiderootroot.html

■不要なシステムアプリの無効化とカメラの無音化

不要なシステムアプリはroot化後にスクリプトを使用して一括で拡張子を書き換えて無効化しました。

Galaxy Note 5の不要なプリインストールアプリをスクリプトで一括無効化
http://galaxy-shw-m110s.blogspot.kr/2015/10/galaxy-note-5_22.html