2011/10/31

Galaxy Playerのファームウェアアップデイト(Froyo = > Gingerbread)


2011年の10月下旬にGalaxy Player (YP-GB1)のファームウェアがアップデイトされました。

2.2(Froyo)から2.3(Gingerbread)になっただけかと思ったら、Galaxy S2の2.3.5を追い越し、2.3.6になっていました。


■PDA:JQ8 / CSC:JQ8  => PAD:KP8 / CSC:KP8
■Firmware version : 2.3.6
■Kernel Version : 2.6.35.7-GB1KRKP8-CL689642 se.infra@SEP-39 #2
■Build number : GINGERBREAD.KRKP8

ファームウェアのアップデイト後に、Galaxy Sと同じ手法で、Tegrak Kernelを使いroot化とLagfixを行いました。

■Galaxy S Gingerbread(Android 2.3.3)公式版のroot化とLagfix
http://galaxy-shw-m110s.blogspot.com/2011/05/galaxy-s-gingerbreadandroid.html

不要なプリインストールアプリは以下の方法で削除しました。

■プリインストールアプリの削除 (Galaxy S2編)
http://galaxy-shw-m110s.blogspot.com/2011/07/galaxy-s2_08.html

以前、下記方法で無音化したカメラは、ファームウェアのアップデイト後も無音のままでした。

■カメラのシャッター音の無音化
http://galaxy-shw-m110s.blogspot.com/2010/11/blog-post_20.html

Lagfix後でもQuadrantのスコアは1908でした。

やはり、ハードウェアの非力さは如何ともし難いところです。


■Quadrant Standard Editon
https://market.android.com/details?id=com.aurorasoftworks.quadrant.ui.standard&feature=search_result

2011/10/29

Galaxy S2用バンパーと画面保護シート



Galaxy S2用のバンパーと画面保護シートを購入しました。

画面保護シートはディスプレイの周辺部分に色が付いた物です。

ソウルの江南の地下街で購入しました。江南の地下街にはこうした商品を扱う店が沢山あります。

1)バンパー

品名 ; S Guard Smart Bumper
メーカ ; BKCompany
価格 ; 10,000Won (700円程度)
Web ; http://bkcompany.co.kr/default/00/01.php

2)画面保護シート

メーカ ; Mercury
価格 ; 12,000Won (830円程度)


この画面保護シートは、当方の端末(shw-m250s)専用の物なのですが、大きさが若干小さく、通常のケースでは本体の黒い部分がケースとの間に見えてしまうのですが、このバンパーと併用すれば、バンパーの縁の部分が黒いので、目立ちません。

また、バンパーはバッテリー部分は覆いませんので、以下の記事でご紹介した拡張バッテリー使用時でも、問題なく装着出来ます。

■Galaxy S2用純正拡張バッテリー
http://galaxy-shw-m110s.blogspot.com/2011/09/galaxy-s2.html

拡張バッテリーを使用しない場合は、白いバッテリーカバーにすると良いかも知れません。

バンパーだと、Galaxyの特徴である端末の厚みに影響が殆ど無いのも良い点です。

2011/10/27

Jihachul(韓国地下鉄路線図)のバグ対応



Last Update ; 14/Nov/2011

ソウルの地下鉄の経路検索アプリにやっと日本語対応の物が出ました。

韓国地下鉄路線図 - Jihachul 1.36
https://market.android.com/details?id=com.imagedrome.jihachul&feature=search_result

とても便利なアプリなのですが、このバージョンでは、アプリ上からGPSを使うとアプリを終了後にステータスバーのGPSマークを消すことが出来なくなるバグがあります。

また、初歩的なバグとして、ギャラリーに路線図が画像として表示されてしまいます。

対処方法をメモしておきます。

【使用例】

アプリを起動して地域と言語を選択すると路線図の画面となります。


初回起動時のみはデータの読み込みが必要ですので時間が掛かります。

駅名をクリックして、出発駅と到着駅を選択すると経路検索が出来ます。



また、時刻表検索も出来ます。


【問題点】

路線図を表示した状態で左上のアイコンをクリックすると、GPSが起動され、最寄駅のリストが表示されます。

このままアプリを終了すると、設定パネルのGPSボタンはOffになっているのに、ステータスバーにはGPSアイコンが表示されたままになります。

設定パネルのGPSボタンをトグルしてOn/OffしてみてもステータスバーのGPSアイコンは消えません。


【対処方法】

アプリを起動し、設定パネルからGPSをOnにします。


路線図の左上のアイコンをクリックし、駅名リスト画面の右上の更新ボタンを押すと、ステータスバーのGPSアイコンがトグルで表示/非表示になります。

   

ステータスバーのGPSアイコンが非表示になった状態でアプリを終了してください。

また、ギャラリーに路線図が画像として表示されてしまう問題は、"/Broong/jihachul/"に".nomedia"というダミーファイルを置けば表示されなくなります。

ファイルの中身は何でも構いませんので、空のテキストファイルを作り、".nomedia"(拡張子無しです)にリネームしてこのフォルダ内に置いてください。

追記 ;

Jihachul 2.06でもJihachul終了後にステータスバーのGPSアイコンを消せないバグは解消されていませんが、Jihachulを起動した状態でステータスバーのGPSアイコンをOn/Offすれば、消す事が出来ます。

2011/10/26

着信音の削除方法


Ringdroidや標準の音楽プレーヤ等のアプリを使って着信音/通知音/アラーム音を設定したら、着信音/通知音/アラーム音の設定メニューの一覧から該当の曲を削除出来なくなったというお問い合わせを頂きます。

元々の音楽ファイルを削除すれば一覧からも削除出来るのですが、元々の音楽ファイルを削除したくない場合のやり方が判らないケースが多い様ですので、対処方法をまとめてみました。

【対処方法】

1)元の音楽ファイルを別のフォルダに一時退避します。

個々のケースで異なりますが、通常は、音楽ファイルは、本体側かカード内の"Music"等のフォルダに置いている筈です。

これを、任意の場所に移動してください。

ファイルの移動にはアストロ等のファイラを使います。

■アストロ ファイルマネージャ (ファイルマネージャ)
https://market.android.com/details?id=com.metago.astro&feature=search_result

2)端末を再起動します。

この時点で該当の曲は着信音や通知音の設定リストからは消えます。

3)退避していた音楽ファイルをファイラで元の場所に戻します。

4)音楽プレーヤでのアルバム別の表示等に不具合がある場合は、端末を再起動します。

5)それでも音楽プレーヤの表示に不具合がある場合は、該当の音楽ファイルを入れたフォルダの名前を一旦変更し、また、元に戻します。

また、プレイリストも再設定の必要がある場合があります。

【備考】

Ringdroidや音楽プレーヤ等のアプリから設定した着信音情報は本体内のSQLデータベースに保存されるのですが、このファイルはユーザ側からはroot化しないとアクセス出来ませんし、データベースの中身の書き換えにはある程度の知識が必要となります。

従い、着信音の設定は、これらのアプリからではなく、以下の記事でご紹介している方法を使って設定する事をお勧めします。

■着信音の設定方法(電話、メール、アラーム)
http://galaxy-shw-m110s.blogspot.com/2010/11/android-usd-facebooksdcardmediaaudionor.html

2011/10/19

ファームウェアアップデイト(GINGERBREAD.EI21 =>GINGERBREAD. EJ04)



2011年10月21日に韓国版のGalaxy S2(shw-m250s)のファームウェアのアップデイトの配布がありました。

修正内容はパターンロック解除用のスペアキー機能の追加。

ロックパターンを忘れてしまった場合に、予め登録しておいたスペアキーを入力する事で、ロックを解除出来るようになりました。


Samusung Kies経由でのアップデイトです。


■Firmware version ; 2.3.5 (変更なし)
■Baseband version ;  M250S.EI08.1801.ST => M250S.EI21.0712.ST
■Kernel Version ; 2.6.35.7-M250S.EI21.1035-CL566114 => 2.6.35.7-M250S.EJ04.2043-CL622422
■Build Number ; GINGERBREAD.EI21 => GINGERBREAD.EJ04
■PDA ; M250S.EI21.1035 => M250S.EJ04.2043
■PHONE ; M250S.EI08.1801.ST=> M250S.EI21.0712.ST
■MOVINAND ; EE31 (変更なし)
■Build Info ; Wed Sep 21 10:44:18 KST 2011 => Tue Oct 4 20:52:01 KST 2011

■ファームウェアのアップデイト後、以下の方法でカーネルを差し替えました。

Galaxy S2のroot化
http://galaxy-shw-m110s.blogspot.com/2011/07/galaxy-s2root.html

■カーネル差し替え後に、以下の方法でバッテリーアイコンを「%表示」に変更しました。

バッテリーアイコンの変更(%表示)
http://galaxy-shw-m110s.blogspot.com/2011/09/blog-post.html

■ブートアニメーションも以下の方法で変更しました。

ブートアニメーションの変更
http://galaxy-shw-m110s.blogspot.com/2011/10/blog-post_14.html

■カメラのシャッター音が元に戻ってしまいましたので、再度、以下の方法で無音化しました。

Galaxy S2のカメラのシャッター音の無音化
http://galaxy-shw-m110s.blogspot.com/2011/07/galaxy-s2.html

■不要なプリインストールアプリは以下の方法で削除しました。

プリインストールアプリの削除 (Galaxy S2編)
http://galaxy-shw-m110s.blogspot.com/2011/07/galaxy-s2_08.html

2011/10/16

Weather Forecast Widget V2の曜日ズレと文字化け対策


Last Update ; 14/Nov/2011

以下で設定例をご紹介したWeather Forecast Wigdet V2ですが、最近、曜日がずれてしまいますので対策についてご紹介します。

■Weather Forecast Widget V2
http://galaxy-shw-m110s.blogspot.com/2011/03/weather-forecast-widget-v2.html

■Weather Forecast Widget V2 ver 2.7.8
https://market.android.com/details?id=org.koxx.forecast_weather.v2&feature=search_result

例えば、下の画面では、当日が日曜日なのに、木曜日と表示されてしまっています。


"Select a language"で中国語(chinese traditional)以外を選択すると、曜日がずれてしまう様です。


"Select a language"で中国語を選択すると曜日は正しく表示されます。


ただし、"Select a language encoding"が他の言語のままだと、詳細画面(ウィジェットをクリックすると表示される画面)が文字化けします。


 そこで、"Select a language encoding"も中国語にしてしまうと、なんとなく判る表示になります。



アプリ側が曜日のズレの問題に対応してくれるまでは、この状態で使っていこうと思います。

以下に設定例全てを書き出しておきます。

Select your forecast provider : Google 2 (international)
Select a language : chinese traditional
Select temparature unit : Celsius
Select a language encoding : chinese traditional
Select update frequesncy : 3h
Select main inon use : Use for day forecast
Select daytime start/end : 7:00 - 20:00
Widget text color : white
Select widget elemets to hide : いずれも選択せず
Web page details : Weather UnderGround Mobile
Select calender application to launch on widget tap : 使用しないのでどれでも可
System options : いずれも選択せず
Skin : htc (from HTC Diamond) ・・・有料版でしか選択出来ません

追記 ;

上記問題はWeather Forecast Widget V2 ver2.7.9では解消されています。

2011/10/14

ブートアニメーションの変更


Last update ; 19/Oct/2011

Galaxy S2のブートアニメーションを変更してみました。

Tegrak Kernelを導入済みでroot化してあることが前提です。

■Tegrak kernel(韓国語)
http://pspmaster.tistory.com/104

ブートアニメーション用のファイルは、Webで検索すると多数見つかりますが、今回は、以下のページから、Galaxy S2用のブートアニメーションをダウンロードして使用しました。

■xda
http://forum.xda-developers.com/showthread.php?t=1193456

【手順】

Tegrak Kernelでは、ブートアニメーションファイルを"sanim.zip"にリネームして"/system/media/"内に置くだけで、ブートアニメーションの変更が出来ます。

まず、ダウンロードした"Bootanimation_SGS2.zip"を解凍し
"Bootanimation_SGS2/system/media/"の中の"bootanimation.zip"を"sanim.zip"にリネームします。

リネームしたファイルをSDKから以下のコマンドでプッシュして規定のフォルダ内にコピーします。

$ adb push sanim.zip /sdcard/
$ adb shell
$ su
# mount -o remount,rw /dev/block/mtdblock3 /system
# cp /sdcard/sanim.zip /system/media/
# mount -o ro,remount /dev/block/mtdblock3 /system
# exit
# exit

端末をリブートすると新規のアニメーションが適用されています。


BIOS風ですが、実際は、予め作成した画像をアニメーション表示しているだけで、CPU、メモリ、ストーレッジ等をチェックしている訳ではありません。

【おまけ】

中身が空のダミーフォルダをZIP形式で圧縮し、"sanim.zip"にリネームして上記の規定のフォルダに置くと、ブートアニメーションがandroidのロゴになります。


色々試しましたが、結局、これが一番気に入って、このブートアニメーションのまま使用しています。

Samsungオフィシャルパートナー製プレミアムレザースリーブ


Anymode製のプレミアムレザースリーブを購入してみました。

「袋型」のケースです。

商品名 ; Premium Leather Sleeve
品番 ; ACS-L1610GR
メーカー ; Anymode
価格 ; 定価38,000Wonを19,000Won(1400円程度)で購入

ソウルの江南のSamsung delight shop(Samsungの直営店)で購入しました。

■Samsung delight shop
http://www.samsung.com/sec/dlight/

たまたま、セール中でしたので、定価の半値でした。

AnymodeはSamsung mobileの"オフィシャルパートナー"だそうです。

■Anymode
http://www.anymode.net/main/index.php

日本語ページもあり、この製品も扱われています。


Galaxy S2専用にピッタリしたサイズに作られているので、バンパーを付けたGalaxy S2やカバーを付けたGalaxy Sだと、かなり出し入れがキツイ感じです。


鞄に入れるとき(飛行機に乗るときくらいですが)に使用しようかと思います。

カラーバリエーションが豊富ですので、お好みの物をどうぞ。

2011/10/13

画像ファイルのクリップボードからの削除方法


クリップボードに保存した画像ファイルをクリップボードから削除する方法について、お問い合わせが多いので纏めておきます。

通常のテキストファイルの場合は、クリップボード一覧から該当のファイルを長押しすれば削除出来ますが、画像ファイルの場合は、画像を張り付けられるアプリ上からしか削除出来ません。

画像を張り付けられるアプリ上から操作する様にしてください。

【削除出来ない例】

1)クリップボードに画像ファイルを取り込みます。

ここでは、Galleryから該当ファイルを長押しして選択してから、[menu][more][copy]で取り込んでいます。


2)Gmailの本文編集時に、クリップボードから画像ファイルを選択しようとしても、画像ファイルは、暗くなった状態で、選択出来ません。

その為、削除も出来ません。


【削除方法】

1)Polaris officeを開き、左上の「+」アイコンから「新規文書」を開きます。(「新規シート」や「新規スライド」ではありません。)



2)クリップボード一覧を開きます。

「紙とペン」のアイコンをクリックして表示される3つの選択肢の中から右端の「張付け」を選びます。


3)該当のファイルを長押しして削除します。