2013/06/01

SDKのインストール


Last Update ; 20/Nov/2013

PCを新しい物に変えたのでSDKをインストールし直しました。忘れない様に覚書です。

【必要なファイル】

以下のファイルを入手します。

Intel® USB Driver for Android* Devices
http://software.intel.com/en-us/articles/intel-usb-driver-for-android-devices

=>IntelAndroidDrvSetup1.1.5.zip

Get the Android SDK
http://developer.android.com/sdk/index.html

=>DOWNLOAD FOR OTHER PLATFORMS
=>SDK Tools Only
=>installer_r22.0.1-windows.exe

Javaが未インストールの場合は事前にインストールしておいてください。

http://www.java.com/ja/

【インストール】

1)Intel USB Driver for Androidのインストール

ダウンロードしたZIPファイル(IntelAndroidDrvSetup1.1.5.zip)を解凍し、以下のファイルをクリックしてインストールします

IntelAndroidDrvSetup1.1.5.exe

2)SDKのインストール

ダウンロードしたファイル(installer_r22.0.1-windows.exe)をクリックしてインストールします。

このインストールを行なっても、まだ、"/tools/"フォルダの中に"adb.exe"がありませんので、解凍したフォルダの中にある"SDK Manager.exe"を起動してARM版のAndroid 4.2に必要なファイルをインストールします。


アプリの開発等をせず、SDKから端末を操作するだけの場合は以下の項目だけのインストールで問題ありません。

Android SDK Tools
Android SDK Platform-Tools

"adb.exe"は"/platform-tools/"の中にインストールされます。

Galaxyシリーズの場合はSamsung Kiesをインストールするとドライバーも同時にインストールされますが、Nexus 7等を使用する場合は"Google USB Driver"もインストールしてください。

3)PATHの設定

"adb.exe"のある"/platform-tools/"にPATHを通します。

従来のバージョンでは"/tools/"にPATHを通しましたが、今回は、"/platform-tools/"へのPATHを追加しました。

Windoes XPの場合は、[マイコンピュータ]を右クリックし、[プロパティ][詳細設定][環境設定]で"PATH"を選択し、[編集]をクリックしてます。

追加する場合の記述は、下記の例の様に、先頭に半角のセミコロン(;)を付けます。

 ;c:\xxxxxxx\android-sdk-windows\platform-tools

また、必要に応じて、Android SDK Managerの[Tools][Option]からProxyの設定を行ってください。

0 件のコメント:

コメントを投稿